B
E
Y
O
N
D
C
A
F
E
View
632

“今”を生きてた私がBEYOND CAFEで“夢”を掴んだ理由

Detail
2018/02/06
CREW BLOG

こんにちは!
いつもBEYOND CAFEのブログを見ていただありがとうございます!
今回はあいりが投稿します!!

実は、、、

先月(12月)にBEYOND CAFEにインターン生としてjoinしました!!
ちなみに、絶賛就活中です!!
イエーイ!!!

はいっドーン!!!

左から2番目の毒キノコみたいなやつが私です…笑

D・Q・N

普通に父親に怒られました笑

でも、面被れば普通でしょ?(by石毛)

大学1年生の頃よく分からない方向に進んでました笑
今まで10年間、真面目に真面目に剣道してきて大学入って頭だけ大学デビューしました。

見事な失敗だったと思っています。
ここまでくるとちょっとヤバいやつ感しかないですが、かなり真面目な小中高校生活を送っていました。

中学時代と高校時代は「剣道」に打ち込み、中学のときは土日は3部練で1日10時間以上平気で練習していて、他校の練習に1人で乗り込んだりしてました笑

そんな当時の私の口癖は

死ぬほど剣道したい

ばかみたいに練習してました笑(剣道してた人ぜひ話しましょ笑)

そんな剣道しか考えていなかった私に人生のターニングポイントがありました。
中学3年生のとき家庭が急に崩壊し、人生で一番の挫折経験に遭遇しました。

その時…

やばい、誰にも頼れない。自立しなきゃ

そんな思いにかられ、第一に勉強、大学に入ってからはインターンシップ・営業、「何かしないと」と、とにかく行動した学生時代でした。

目標なんてもちろん無く、今を精一杯生きているだけでした。

BEYOND CAFEのユーザーからJOIN

私はBEYOND CAFEは就活生として使っていました。

インターン生や社員さんに面談してもらって何回も面談して行く中で就活に対する不安や自分の中でくすぶっていた問題などを言語化してもらったりたくさんの気づきをもらいました。

私はBEYOND CAFEに“絶対の信頼”を置いていました。

BEYOND CAFEは初めて私自身を肯定してくれた場所

面談の中で私は自分の過去を洗いざらい語り、もちろんそんな経験今まで1度もなく、自分自身の今までやってきたことすべてを聞いた上で認めてくれました。

「インターン生の先輩にインターン参加しなよ!」って言われたときは、本当嬉しくて、この人たちと働きたいと本気で思いました。

“MEET YOURSELF”意義に出会い、本当のあなたに出逢う。

BEYOND CAFEのコンセプトにもありますが、私も直感的にここでなら何かを得られると思いました。

“みんなの幸せの最大化”

これが私の人生のMISSIONです。

「あの時こうしてれば、もっと考えていれば」

そんな後悔ないように生きてきたつもりでしたが、目を背けていただけだったことに自己分析をしていくうちに気づきました。

当時の私には選択肢がとても少なかったんだろうなと感じています。
なんせ学校の狭い空間でしか生活していなかったんだから

私はふと思ってもし、あの時BEYOND CAFEのような暖かい空間・豊富な知識を持った大人に出会えてたらもっと違った人生を歩んでいたんじゃ?

私はBEYOND CAFEに会って心がスッと軽くなるような体験に出会いました。

そんな体験に出会えていない、選択肢が見えない困った人たちがいるんじゃないか?
私はそんな人たちに自分みたいな経験をして欲しい。
これが私のMISSIONです。

人と人を繋ぐことによって幸せを最大化する

自分が選択肢を与えられる人間になることだけではなく、選択肢が見えない人を自分が手の届く範囲以外もっと繋がれるように

選択肢が見えない人×選択肢を与えられる人

を繋げられる力がある人間になることが私が人生を通して提供したい価値です!

こんな風に思えるようになったのも
BEYOND CAFEで沢山の就活生や社会人に出会って色々な考え方や目標を聞くことで自分を見つめ直せたからです。

私がBEYOND CAFEでたくさんの気づきをもらい、皆さんにもたくさんの気づきをBEYOND CAFEで“MEET YOURSELF”出会って欲しいです。
私もBEYOND CAFEで邁進します!
就活も頑張ります!笑

ぜひ、BEYOND CAFEに遊びに来てください!
あなたにとって、新たな世界に出会える1日になりますように!!

関連記事

おすすめ記事

B E Y O N D
Previous
「自分で自分を認めてあげる」――留学を通して自信を持つことの大切さを学んだ北村優衣さんが、BEYOND CAFEで感じたこと #インターン生インタビュー
Next
シェア男 てんちょうホセの日常