B
E
Y
O
N
D
C
A
F
E

About Us

Corporate Identity

Mission

若者が働くを通じて 夢中になれる場所を創る
MEET YOURSELF

“GDP世界3位の日本”
“世界幸福度ランキング”58位の日本。
日本という国自体は世界から見ると豊かなのかもしれませんが
日本人ひとりひとりの幸福度は高くないことがわかります。

お金や名声が果たして個人の“幸せ”に繋がっているのでしょうか。
人生の時間の多く費やす”仕事”が単にお金を稼ぐための行為なのであれば
個人が”幸せ”になれないことは目に見えています。
若者が“働く”を通して夢中になれる人生を送ってほしい。
そんなミッションのもと、Beyond Cafeを創業しました。

そして私たちは、 本当の自分とはなんなのか。自分の人生の意義とはなんなのか。
まずこれに出逢う必要があると思いました。
Meet Yourself

今まで自分すらも知らなかった自分に出逢い、夢中になれる人生を。
これからの世界を作る若い世代が、夢、希望にあふれた若者で溢れ、
幸せにあふれた世界になる日が来るのを願っています。

Visual Identity

結ぶ

就活者と企業をマッチング。 結びつける場所。

フラット

従業員も求職者も フラットな関係。

越える

自分を知り企業を知ることで、
ある基準からさらに越えていく。

フリーハンド

型にはまらず、 もっと自分らしさを大切に。

イニシャル

BEYOND CAFEの頭文字。

5つの意味から形成されたロゴ

CEO Message

https://beyond-cafe.com/cms/wp-content/uploads/2018/09/img_significance.jpg

Meet Your Significance

誰からも愛され、応援される
キャリア教育のリーディングカンパニーを目指します

「若者が働くを通じて夢中になれる場所を創る」 この理念を実現するために、BEYOND CAFEは創業から3年間徹底的に学生のキャリアに向き合い続けてきました。 その中で多くの若者が短期間でキャリアに向き合う姿勢が変わり、変化して成長していく姿を何度も目の当たりにし、改めて「人は先天的ではなく、後天的に変化する生き物であり、いつだって変わることができるんだ」と強く信じることができました。
しかし、誰もが簡単に変われるわけではありません。人が変わるためには大きなキッカケが必要です。人の心に火をつけ、道を示し、変革の手助けをするような人との出会いが必要です。
経営学で有名なピーター・ドラッカーも著書の中で唱えていた、組織開発の用語にCHANGE AGENTという言葉があります。変化の対応を余儀なくされる組織のメンバーと経営との間を仲介し、信頼関係を醸成して、改革を支援・促進する役割を担うことを指す言葉です。 人生100年時代、第四次産業革命が起こり、変化の激しい時代を生きる若者に対して、自分の人生を自立して生きるために、社会には個人のキャリアに寄り添うCHANGE AGENTが必要です。
まずはBEYOND CAFEを創るクルーがCHANGE AGENTになること。
次に働くを夢中にするようなCHANGE AGENTを世の中に増やすこと。
そして今の人材業界を変えたと言われるCHANGE AGENT企業になること。 この3つ実現し、日本のキャリア教育に変革を起こしたリーディングカンパニーとして社会に貢献することを誓います。

Staff

CEO

伊藤 朗誠

前職では教育×ITのベンチャー企業で営業と新卒採用を行う。 より直接的で、人生に深いキッカケを与えたいと、BEYOND CAFEの立上げに参画。 自身の原体験から”子供達のじりつする機会を創出し続ける”ことをミッションに掲げ、現在BEYOND CAFEの責任者として、学生の人生に本気で向き合うサービスを設計している。
RA/CA Maneger

岩崎 遼

新卒で入社した企業では営業で入社10ヶ月でトップセールスに。その後自分の成長とやりがいがリンクする環境を求め転職。 2社目ではWebマーケターとして、広告運用に従事。リスティング広告やSNS広告など様々な媒体を利用し広告運用に取り組み、クライアントへ改善施策の提案などを経験。 上記2社での経験を活かし、かつそれまで自分自身が感じた「働くをもっと楽しくしたい」という想いからBeyondCafeへ入社。
CA

菊池 綾夏

5歳位からテニスラケットを握り、大学4年まで体育会系で本格的に打ち込む。新卒で大手旅行会社に就職、その後個人事業主を経て現職。主に学生のキャリア支援を行っている。 多くのチャレンジや逆境を通じ、感情や涙が溢れ出すような『感動体験』の素晴らしさを知る。そんな体験を多くの人にして欲しいと思い、BEYOND CAFEにJOIN。
Community Maneger

山内 秀介

栃木にある通称『那須のアズカバン』と呼ばれる全校生徒300名ほどの全寮制の学校で中高6年間を過ごす。 大学時代は「井の中の蛙」だった自分のコミュニティや価値観を広げるため、世界15か国以上を回る旅を行う。そうした経験から人生の選択肢をより豊かにしてくれた人との出会いやコミュニティの大切さに気づき、 Beyond Cafeと出会い「若者が働くを通じ夢中になれる場所を創る」という理念に共感して今に至る。 自分のミッションは【人生の選択肢をより豊かにするきっかけになるような出会いを創出し続ける】 現在はマーケティングやインターン生マネジメントなど、認知拡大や組織活性化のための業務等を幅広く行なっている。
CA Leader

三浦 周

大学時代はITや地方創生、教育系など様々な企業で長期インターンを経験。 自分がどう生きたいのかを模索する為に、大学4年生の後期に休学を決意。 休学中は認定NPO法人カタリバで高校生のキャリア支援に関わる。2018年6月に創設者の杉岡と出逢い、1時間で内定。 その場で承諾して新卒一期生としてBeyond Cafeに入社。学生時代の経験を活かし、キャリア支援やイベントの企画運営を行なっている。
CA

横井 美和

興味のあることにはとことん突き進む。そんな大学生活を経て、新卒で某大手人材会社に入社。 求人広告の法人営業を行うも理想と現実のギャップに悩み2ヶ月で退職。 一時は大学生活と真逆の生活を行い、引きこもりの日々を送る。その後若者就労支援NPO団体に入所し、日常生活のサイクルを取り戻し、社会復帰を果たす。 自身の経験から、新卒の求職者と企業のミスマッチを減らしたいという思いから、Beyond Cafeにジョイン。
RA

小田井 宏文

新卒で大手IT企業に就職。20代で活躍したいという思いだけで入社したことで、「なぜ自分はこの会社でこの仕事をしているのか」と言う問いに答えられず、仕事に対して目的を見失ってしまった。 そんな時に出会ったキャリアアドバイザーからキャリア教育に触れ、それをきっかけにキャリア教育の重要性に気づき、人生のミッションに気づく。 「働く=楽しい」を体現するをミッションに掲げ、Beyond Cafeにジョイン。
RA

棚原 優耶

沖縄出身。大学まで沖縄で過ごす。学生時代に、働くをネガティブな大人にはなりたくないと、リアルな働くを知るために休学して東京のベンチャー企業にインターンを行う。 20代は成長機会を求め、新卒でASP(アフィリエイト広告)のベンチャー企業を選択。10ヶ月ほど新規営業を行うも、 学生時代の想いを捨てきれずBeyond Cafeにジョイン。

Corporate Profile

会社名 株式会社Beyond Cafe
設立日 2016年9月20日
東京本社 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町21−4 渋谷桜丘町ビル3F Google map
仙台拠点 〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace6F Google map
代表者 伊藤 朗誠
電話番号 03-6277-5026
資本金 5,000,000円
番号 有料職業紹介事業許可番号 「13-ユ-308171」
B E Y O N D