B
E
Y
O
N
D
C
A
F
E
View
443

キャリア支援を行うBEYOND CAFEが、全国の2021年卒学生120名を集めた合同インターンイベントを3月30日(土)から始動。

Detail
2019/02/21
プレスリリース

2019年2月21日
株式会社Beyond Cafe

 

キャリア支援を行うBEYOND CAFEが、全国の2021年卒学生を集めた合同インターンイベントを3月30日(土)から始動。

 
若者が働くを通じて“夢中”になれる環境を提供する株式会社 Beyond Cafe(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤朗誠、以下 当社)は、2019年3月30日(土)に大学生のキャリアに対する理解を深めることを目的に、全国の2021年卒大学生を対象とした120人規模のイベント“BEYOND STAR”を実施いたします。
 
■実施の背景
学生のインターンシップの参加率が9割近くまで上昇していることや、2018年10月9日に経団連の中西宏明会長が「就活ルールの廃止」を発表したことなどにより、より一層学生が早期からキャリアについて考え、行動することが求められています。一方地方と都心部の学生のキャリアに向き合う機会や体験の格差は拡大する一方であり、その課題を解決するために今回、地方学生60人と都内学生60人を対象に交通費を当社が一部負担し、より早期から都内学生と同等に地方学生もキャリアについて考え、体験する機会を増やすために本イベントを開催いたします。

 
イベントLP
 


株式会社ディスコ キャリタスリサーチ “キャリタス就活 2020 学生モニター調査結果(2019 年 1 月発行)”
https://www.disc.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/01/201901_gakuseichosa.pdf

■イベント内容

 
大学2年生を対象に、営業とマーケティングの両方を体験できるワークショップを実施いたします。また12社の企業から直接フィードバックを受けられることにより、1日で複数の企業に触れられる機会を創出します。
 
■今後の展望
「全国の若年層に対してのキャリア教育*の強化」を2019年のスローガンに掲げているBEYOND CAFEは、学生のキャリア教育の活性化に向けて、社会問題と大学生のキャリア教育の観点から様々なサービス開発と提携を進めて参ります。また特に地方の学生の体験格差を埋めるために地方進出(仙台・大阪・福岡)を進めて参ります。

*キャリア教育とは、一人一人の社会的・職業的自立に向けて、必要な基盤となる能力や態度を育てることを通じて、キャリア発達を促す教育(文部科学省 平成22年度第二次審議経過報告)より
 
【株式会社Beyond Cafeについて】
Beyond Cafeは「若者が働くを通じて夢中になれる場所を創る」をミッションに掲げています。現在、学生無料のカフェの運用やキャリア面談・イベントを中心に、累計15,000名以上の大学生にキャリア支援を行なってまいりました。今後、地方展開を強化し、より多くの若年層へのキャリア教育を提供することで、若者が働くことに対して夢中であり続ける日本社会を目指します。
 
◼️会社概要
会社名 : 株式会社Beyond Cafe
本社:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町21-4 渋谷桜丘町ビル3F
代表者:代表取締役 伊藤 朗誠
設立:2016年9月1日
資本金:500万円
Tel:03-6277-5026
Fax:03-6277-5026
免許番号:有料職業紹介事業許可番号 「13-ユ-308171」
事業内容:人材教育事業
URL:https://beyond-cafe.com/

関連記事

おすすめ記事

B E Y O N D
Previous
休学することのメリット・デメリットって?1年休学した僕が徹底解説する
Next
「強み」は、作れる!ビジネスコンテスト出場の経験から得た想い | ユーザーインタビュー