B
E
Y
O
N
D
C
A
F
E
View
841

共有するのは時間だけ?会社の成長に必要なこと

Detail
2018/02/19
CREW BLOG

成長の中に課題は常に潜んでいる

いつも、ご覧頂きありがとうございます。
BEYOND CAFEの岩井です。

1月に新しい会社がスタートし、新しいクルーも増えて
インターン生なども含めて20人近い仲間と共に一緒に働いています。

が、

そうなってくるといくつかの問題にぶつかります。
これまで5人、10人のときは一人ずつに時間をかけてコミュニケーションをとれていたのですが
20人ともなってくると十分な時間をなかなか取ることができません。

するとふとした瞬間に、社内で問題が起きている事があります。

この時に一番難しいのが以下の2つです。

1.Visionやカルチャーの浸透
2.表面化しない課題の察知

そしてこれらをそのままにしておくと、本来向かうべきところへ向かう事ができなくなってしまいます。
その為、経営陣とマネージャーで時間をかけて話し、マネージャーとそれぞれのクルーが1on1で
毎月時間をとって話しています。

それでも足りないときは、個別に週末に出かけたり、モーニングをしたり
仕事以外での時間を共に過ごす様に意識しています。

 

<ランチを一緒に食べに>

 

 

<スノーボードに行ったり>

 

大切な時間を互いにシェアする文化

僕らが大切にしている行動指針(Value)の中に「Share the moments」というものがあります。

・仲間と積極的に時間や考えを共有して欲しい
・社内だけでなく、社外へビジョンを共有して欲しい

などの想いを込めて僕がつくったのですが、想いを発信し共有することで
同じ想いに共感する人を巻き込めると考えています。

一つ一つは小さな事ですが、僕らが目指す世界観は僕らだけではなく
社会全体として育んでいく必要があります。

ウチの会社ではこんな取り組みをしているよ!
なんて話しがあれば是非教えてください。

関連記事

おすすめ記事

B E Y O N D
Previous
日本が本当の愛で溢れる為に愛で導くてんちょう
Next
「すべての感情はエネルギーに変えられる」元格闘家の大山峻護さんに聞く、強いメンタリティの育て方#トップセミナーvol.17