B
E
Y
O
N
D
C
A
F
E
View
4,080

[vol.5]「違う人の価値観で広がった世界」ーーフロリダのディズニーワールドで働いていた知見美沙さんが、BEYOND CAFEで学んだこと #卒業生インタビュー

Detail
2018/10/02
特集:BEYOND CAFE STORY

大学時代に「フロリダのディズニーワールド」と「BEYOND CAFE」でインターンを経験した知見美沙さん。現在は、ヤフー株式会社に入社して約半年がたちます。インターン経験が生かされたことや今の仕事への思いなど、社会人1年目のリアルな心の内をインタビューしました。

 

「人と違うこと」が当たり前になった

ーーなぜフロリダのディズニーワールドでインターンしようと思ったんですか?

中学生の時にフロリダのディズニーワールドで働けるプログラムがある大学があるのを知ったんです。「フロリダのディズニーワールドで働くこと」が、手の届く範囲にあるのは衝撃的でした。その瞬間から「フロリダのディズニーワールドで絶対に働く!」というのを人生の目標にしたんです。

ーーでは、夢を叶えられたんですね!実際にインターンしてみてどうでしたか?

ある程度は英語を話すことができたので自信を持ってアメリカに行ったんですけど、最初はかなり苦労しました。英語を聞き取ってもらえなかったり、「ちゃんと英語を話せるスタッフを出せ!」と言われたり…。

ーーそれは落ち込みますね。

当時は落ち込むことも多かったです。それでも、めげずに頑張っていたら、どんどん働くことが楽しくなってきて。ゲスト(お客さん)の笑顔を見ると、誰かの幸せを作っていることが実感できるようになりました。


▲フロリダのディズニーワールドで働いていた時の知見さん。
 
 
ーーディズニーワールドで働いて、自分自身の変化はありましたか?

フロリダのディズニーワールドには、世界各国からたくさんの人が訪れます。多く国の人と関わったことで、自分と違う価値観の人がいてもあまり気にしなくなりました。

慣れないうちは、はじめての考え方を持つ人に戸惑うこともありましたが、いつしか「違うことが当たり前」な自分がいて。自分と違う個性を持っている人って面白いし素敵だな、と感じられるようになったのは、良かったと思います。

 

何度も何度も人と向き合った、BEYOND CAFEインターン生活

ーーディズニーワールドで働いた後は何をしていたんですか?

周りの人たちに協力してもらいながら、就活に励んでいました。特にBEYOND CAFEの人たちにはよく相談していましたね。個性的なだけでなく、ビジネス経験が豊富な人が多かったので、すごく頼りがいを感じました。

ーーその流れで、BEYOND CAFEでのインターンを始めたんですね。

流れという訳ではなく「こんなタイミングで声をかけられるなんて!」とビビッときたので、インターンを決めました。就活が終わり「ビジネス経験が少ない自分」に悩んでいたときに、インターン生へのお誘いをいただいたのがきっかけです。個性的で面白いBEYOND CAFEの人たちと一緒に働くのは、すごく面白そうだな、とも思いました。

ーー具体的には、どんなことをやっていたんですか?

私は、就活生のキャリアアドバイザーをやっていました。就活生と1時間ほど話して、その子の思いや本当にやりたいことを引き出し、アドバイスする仕事です。最初は、限られた時間でのコミュニケーションには苦戦していた記憶があります。

ーーどうやってその壁を乗り越えたんですか?

とにかく量をこなすことを心がけました。最終的に受け持った就活生は、半年で150人くらい。何度も何度も人と向き合うことで、コミュニケーションのコツが分かるようになりました。

ーー150人の就活生の方と話すなんて、すごく貴重な経験ですね。

就活生によって価値観や考え方が違うので、話していて楽しかったです。就活生たちに本気で向き合っていたからか、BEYOND CAFEを卒業したあとも、連絡をくれる人が多いんですよ。就活生の感謝の言葉を聞く度に、「自分の思いが伝わってたんだな、人のためになったんだな」とうれしく思います。

 

「BEYOND CAFEでの成功体験が、自信につながった」

ーーー社会人になって半年ですが、実際に仕事をしてみてどうですか?

学生の頃よりもやれることが増えただけでなく、自分の行動が世の中にインパクトを与えているのを実感できるので、すごくやりがいを感じます。最近は「見えない大勢の人に、どうやって影響を与えるか」を常に考えながら仕事をしていますね。

ーー仕事の話をしている知見さん、すごく生き生きとしていて素敵です!

ありがとうございます!もちろん、インターンとは求められるものが違うので、大変なこともありますが、今までやったことのない仕事に対して、ワクワクする気持ちは常にあります。今の会社に入ってよかったです。

ーーBEYOND CAFEでの経験が、生かされた場面はありましたか?

仕事で大変なことがあっても、落ち込まなくなりましたね。BEYOND CAFEで大変だったことは数え切れないんですけど…(笑)。どんなに大変でも、乗り越えられなかったことはありませんでした。そういう成功体験が、自信になったんだと思います。


▲BEYOND CAFE卒業時の知見さん。

 

後輩に向けてのメッセージがあればお願いします!

とにかく多くの人に会って、いろんな価値観を知ってほしいです。私自身、いろんな人の価値観にふれることで、自分の世界がどんどん広がっていきました。広い世界を知ると「自分が本当にやりたいこと」が分かるんです。就活は、普通では会えないすごい人たちと会えます。その貴重なチャンスをぜひ大切にしてほしいと思います。

もし「いろんな人に会うには、どうしたらいいんだろう?」と悩んでいる人は、まずはBEYOND CAFEに来たらいいです。個性的で面白い人たちばかりなので、話すだけでも刺激を受けられるはずですよ。

 
知見さんは違う価値観を知ることで、世界が広がりました。もし今「自分が本当にやりたいことが分からない」と悩んでいる人は、自分の興味があることに片っ端からチャレンジしてみましょう。自分の世界が広がれば、進むべき道が自然と見えてくるかもしれませんよ。

関連記事

おすすめ記事

B E Y O N D
Previous
[vol.4]エイベックス執行役員に聞く!次世代を担う「成長を促すリーダー」と「構造改革のためのリーダー」の役割
Next
[vol.6]レバレジーズ最年少執行役員に聞く!若手社員を導き「成長」させる企業とは?